2022年のマインド

新年あけましておめでとうございます。
今年も週刊秋葉塾をどうぞよろしくお願いします。
2022年は九星気学では「五黄中宮」となります。
五黄土星は気学では中心となる星。そしてガイア(大地)のエネルギーをもった星です。
それが真ん中に位置する年(中宮)となるため、八方塞がりであまりよろしくない年といわれています。
<五黄中宮年はこんな年>
・中宮は混乱
・変化 変動 精神の動揺 躁的
・破滅の威力
・両極端の卦
・転換の起こるとき
・結論が出る年
・慎重に 謙虚が重要
また、五黄中宮年は『リセット&スタートの年』ともいわれています。
九星気学では9年を一回りと考えられており、2022年は9年のスタートの年となるようです。
そして、今までの運気は一度「強制的にリセット」されるようです。
2021年は私の身の回りに大きなイベントが起こりました。
詳細は昨年末のメルマガにも書きました。
1.事務所の移転(テレワーク&フリーデスク)
2.結構人が辞めた年
3.採用に苦労した年
4.コロナ感染者が出た
これらは昨年、ちゃんと対応して乗り越えてきたという自覚がありました。
しかし、これらの出来事を”おしらせ”として考えてみるとどうでしょう?
1.組織の作り方を考え直しなさいよ
2.今までと同じ働き方だとみんな辞めちゃうよ
3.いつまでも新卒が取れると思っちゃダメよ
4.安全対策は事が起こってからじゃ遅いのよ
なんだかんだいって、今の状況をキープしながら成長していけると思っていたのですがどうもそうじゃないようです。
いろいろなところが劣化し、綻びが出てきている。
その”兆し”なのかもしれません。
そこで2022年は、もう一度一から見直そうという気持ちになりました。
毎年、スタッフと意識の統一を図るため
年始会で今年のマインドを発表しています。
今年のマインドは『再スタート』
リセット&スタートにふさわしいマインドです。
これからの9年を作っていくための大事な一年目。
いろいろ試す。ダメなら戻す。
そんな一年にしていきたいと思います。
*******************************
今週も週刊秋葉塾をお読みいただきましてありがとうございました。
2008年から続けてきた書道によるマインドの発表でしたが、今年は劇を中心とした発表に変更。書道はパフォーマンスでしかなくなってしまいました。
ちょっとさみしいですが、今回の方がみんなの印象に残ったように思えます。
再スタートという意味では、いい試みでしたね。
*******************************

pagetop