LUUP体験

電動キックボードの取り締まりが強化されたというニュース。
https://news.yahoo.co.jp/articles/adf5d3450493f90798c842c3a43d31e772067d59
今年、都内で60件の事故が発生したようです。
ところで使っている人、見たことありますか?
電動キックボードはレンタルもあります。LUUPです。
東京・横浜・大阪・京都に展開していて、都内だけでも300箇所設置されているそうです。

調べてみたら会社の目の前にありました。
意識しないと気づかないものですね。
ちょうど訪問予定があり使ってみることに。
新宿御苑から代々木まで。
電車だと乗り換えがあり結構面倒なのですがこういう時に便利ですよね。
直線距離で2キロくらいです。
まず、アプリをダウンロード。
免許証を登録して、交通ルールの簡単な試験を受けて合格すると、LUUPが使えるようになります。利用料金は初乗り10分110円。それからは1分ごとに16.5円です。
搭乗ルールはこんな感じ
・車両なので車と同じレーンを走ります
・ヘルメットの着用は任意です
・二段階右折の必要はありません

LUUPの車体にあるQRコードを読み込んでロック解除。
いざライド!!
右足で勢いをつけて、右親指のレバー(アクセル)を倒します。
ぐぃーーんとスピードが出てちょっと怖い。
曲がるときはウインカーを出します
ブレーキはバイクや自転車と同じです。
最大速度は15キロ。結構遅い。
車線の真ん中は遅くて走れません。ロードバイクに抜かれます。
二段階右折は怖くて右側のレーンに入れません。
それでも街中をキックボードで走るのは気持ちがよかったです。
返却は代々木にあるポートに戻して写真をとって終了。
利用料は242円
電車だと304円だからLUUPの方がお得でした。
ただ、到着時間は電車とあまり変わらず。
信号待ちが多かったり、一方通行を通れなかったりと意外と不便でした。
総合的には電動自転車の方が利便性高いですね。

一度乗ってみるのはおすすめです。
遊び感覚としては面白いし、誰かと一緒にライドするのは楽しいと思います。
山手線の内側を中心に設置ポートが結構ありますので、
見かけたらぜひ試してみてください。
いつも通っていたお店の前にあったLUUP。
まったく気づかなかった。
今回、意識しないものはキャッチできないということを再確認しました。
逆に言えば、意識すればキャッチできるということ。
欲求をちゃんと顕在化して、意識上にもってくることで願いが叶う。
これが夢実現の方程式なんだなと実感したLUUP体験でした。
*******************************
今週も週刊秋葉塾をお読みいただきましてありがとうございました。
いつも自転車で通る道だから平気だと思っていたら一方通行。
出た先に交番が!
知らんぷりして通りすぎたらセーフ。あぶなかった・・・。
*******************************
カテゴリー
BLOG
新卒採用
月一名作会
おしらせ
アーカイブ
  • 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

pagetop