会社を崩壊させるランサムウエア

一部の経営者仲間から「パソコンの人」と呼ばれている秋葉です。
今回はパソコンの人らしく、最近猛威を振るっている「ランサムウェア」について
情報提供をしたいと思います。
ランサムウエアは、身代金を要求するコンピューターウイルスです。
Ransom(身代金)という意味です。
コンピューターウイルスというと、今までは主に個人を攻撃するものが多かったのですが、
今回は法人も標的にされていますので注意が必要です。
<ランサムウエアについて>
●パソコンの場合
パソコンであれば個人のデータと共有ファイルのデータを暗号化し
使えなくするものです。
暗号化を解除するためには、パソコン1台当たり5万円ほどの身代金を払い、
解除するキーを受け取るという流れです。
ただし、この解除キーを入れたとしてもデータが復旧する保証はありません。
トレンドマイクロの映像がわかりやすいのでこちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=I7TpBalHSo0

●スマホの場合
パソコン同様、スマホの場合は画面がロックされ、1万円ほどの身代金を払い、ロック解除キーを受け取るという流れです。
主にandroidが対象のようですが、iOSでも感染しますので注意が必要です。

<感染経路>
主にメールに添付されているファイルを開くことで感染します。
このメールが非常に巧妙です。
「秋葉さま。先日撮影したファイルを添付にてご送付させて頂きました。
ご確認頂きますようよろしくお願いします」
という、あたかもパーソナルな感じのメールが届きます。
「??」
と思って開いてみたら感染するという流れです。
そのほかにも、メールに添付されたURLをクリックしての感染、
ネットサーフィンでの感染、ファイルのダウンロードでの感染も報告されています。
スマホの場合は、アプリのダウンロードとネットサーフィンで感染するようです。
出所の不明な無料アプリとか危険ですね。

<具体的な対策>
基本的な対策は以下の通りです。
1)ウイルスソフトを導入する
2)OSを最新版にアップグレードする
3)怪しい添付ファイルは開かない
4)不要なアプリはダウンロードしない
5)怪しいWEBは閲覧しない
6)データはバックアップを取っておく

<まとめ>
法人をも攻撃するランサムウエア。
日本企業の4社に1社はすでに侵入されているという記事も出ていました。
また、このウイルスの拡散には高額の報酬体系になっていて、
末端構成員の収入は1週間に50万円以上の身代金を獲得出来たらその3割を、
100万円以上なら5割を還元するという仕組みになっているそうです。
(1記事500円で書いていたDeNAのキュレーションライターからすると高額ですね)
感染するまでは他人事、感染したら大きな被害を被るコンピューターウイルス。
慎重に行動して損はありません。
スタッフへの周知徹底も忘れないでくださいね。

<参考になるサイト>
●トレンドマイクロ
http://safe.trendmicro.jp/products/vb/ransomware.aspx?cm_re=mainbnr-_-ransom-_-cons
カテゴリー
BLOG
新卒採用
月一名作会
おしらせ
アーカイブ
  • 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

pagetop