40代ラストイヤー

初めて自動車免許を取ったのは大学に入学した年の夏休み。
山形の実家に帰省して、そこから教習所に通っていました。
知人が教官やっていたということもあり、
いろいろ優遇してくれたおかげで1ヶ月かからずに免許を取れました。

1ヶ月間も実家に居させてもらって、免許まで取らせてもらって。
なんの文句も言われずに、
当たり前のようにご飯出してもらって、
お金出してもらって免許取って、
勝手に車運転して、車擦ったりして。
帰ってくることで親孝行しているというのならいいですけど、
果たしてどっだったんでしょうね。

教習所には合宿で取りにきた人たちもいて、なんか楽しそうでしたね。
空き時間にパチンコに行って来たとか、
夜一緒に飲んだとか、ゲームして遊んだとか。
女の子も何人かいて(ちょっとかわいかったなー)
少しだけ話したりはしたけど、
地元から通っている部外者って感じだったから仲良くなるまではいかなかった。

今だから思うのですが、
実家から通うより、合宿免許に行った方がよかったと思います。
その時は家から通った方が楽だしって思っていたけど、
なんかもったいないことしたなっていう気持ちが残っています。

今回の免許更新で49歳になりました。
次の更新は5年後。54歳の時みたいです。
会社立ち上げてからは仕事9、遊び1みたいな感じになってしまっていたなと思う。
当たり前かもしれないけど。
売上を作ることに必死でしたから、背負い込んだものも多い。
そろそろこの比重を少しずつ変えていかないと
さみしい人生になっちゃうなって直感的に感じます。
 
 つまらないことをしない
 嫌なこともしない
 苦手な人と付き合わない

ま、そういうことになるのだと思います。
背負い込んだ荷物を一つ一つ下ろしていく感じなんでしょうね。

これからもっと大事にしようと思っているのが「遊び」
趣味じゃなくて「遊び」ね。
遊びはひとりでやってもつまらない。
大事なのは”一緒に遊んでくれる人”
ゴルフやったり、飲みにいったり、旅行いったり、バカやったり。
そういう人がいる人生って、素敵だと思いませんか?
次の免許更新までには、仕事5 遊び5くらいになっているといいなと思います。
違うなー。
仕事と遊びの境界線が曖昧になっているほうが面白そうだ。
*******************************
今週も週刊秋葉塾をお読みいただきましてありがとうございました。
先日、二人の還暦パーティーに参加してきました。
ライブ会場を貸し切っての還暦ライブ。
仕事のつながりの人が多かったのですが、
一緒に遊んだ仲間としてお祝いされていたお二人。
一生懸命仕事して、一生懸命遊んだから、仲間がお祝いに駆けつけてくれた。
これが影響しているんでしょうね。
*******************************

pagetop