自分は頭がいい方か?悪い方か?

突然ですが質問です。
自分は頭がいい方だと思いますか?
それとも悪い方だと思いますか?

内田樹さんは『困難な成熟の中』でこんなことを述べています。
__________________________
自分が選択したこと、自分がやっていること、
自分が考えていることの適切さについて
第三者的、価値中立的な視点から吟味できないことを僕たちは
「頭が悪い」と言います。
言い換えると「自分の頭の悪さを点検する」ということです。
「自分は頭が悪いんじゃないか?」
という疑問にとらえられて、それゆえメタ認知的に
自分の思考を自己点検できる人は、あまりひどい失敗をしない。
__________________________
「頭が悪い」と思うことで自己点検につながる。
言われてみると納得です。
でも、結構勇気いりますよね?
完全に自己否定になるわけですから。
それでもやってみると、結構いろいろなことが見えてきます。
知識が足りなかったとか、
思考が浅かったとか、
感情で言ってしまったとかね。
「頭がいい」って思っていたら気づけなかったかもしれません。
「自分は頭が悪いなー」
っていうところから出発するのはいいことだと思います。
「頭が悪いからしょうがない」って思うのはダメだけどね。
*******************************
今週も週刊秋葉塾をお読みいただきましてありがとうございました。
子供の勉強を教えているときに
「こんなのもわからないの?」
ってついつい言ってしまいたくなる私。
成績伸ばしてあげたいわけですから一番言ってはいけない言葉なのに。
あー、頭が悪いなー。
*******************************

pagetop